FC2ブログ

品川交通 タクシーの車窓から

品川交通のタクシードライバーが撮影した東京の日々の様子と東京タクシーセンターの地理試験問題対策のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しい道



東京タクシーセンターの地理試験は、タクシー運転者になるためのベーシックな知識を広く浅く覚えるためのものにすぎません。しかし実際の現場においては日々街の変化についての情報を確認し、地理の知識を常にアップデートしていかないとすぐに取り残されてしまいます。

図は通称「幻のマッカーサー道路」でおなじみの環状二号線のトンネル区間周辺です。GoogleMapの更新がなかなか対応されず待っていましたが、先ほど確認しましたら新しくなっていました。
ちなみに、今後タクシー利用の方々の呼称として定着するかわかりませんが、新橋・虎ノ門エリアの区間については「新虎通り」というそうです。

タクシーを始めよう → 京浜急行線の新馬場駅からすぐ、通勤に便利な品川区にある 品川交通株式会社のホームページ

スポンサーサイト
  1. 2014/10/16(木) 06:38:45|
  2. 実践地理試験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応用問題10の2

2_10_05s

幹線道路を基準に、A群とB群の中からその道路にある交差点名を選ぶ問題です。いくつかでも地名を知っていると少し正解に近づけそうです。


この問題の正解は、Facebook版品川交通株式会社「応用問題10の2」 にて掲載します。よろしくおねがいします。

  1. 2012/11/20(火) 07:47:40|
  2. 応用編-道路と交差点
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応用問題7の3

2706

応用問題より 施設と所在地と幹線道路を組み合わせる問題です。A群からは所在地、B群からは近くにある幹線道路を選んでください。


この問題の正解は、Facebook版品川交通株式会社「応用問題7の3」 にて掲載します。よろしくおねがいします。

  1. 2012/11/07(水) 11:22:12|
  2. 応用編-施設
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応用問題8の2

2_8_01s

幹線道路を基準に、A群からは近くにある駅、B群からは施設を結び付ける問題です。地下鉄の駅は覚えるのが大変ですが、実務では重要な知識ですので頑張って覚えましょう。

この問題の正解は、Facebook版品川交通株式会社「応用問題8の2」 にて掲載します。よろしくおねがいします。

  1. 2012/09/19(水) 07:50:34|
  2. 応用編-施設
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。