FC2ブログ

品川交通 タクシーの車窓から

品川交通のタクシードライバーが撮影した東京の日々の様子と東京タクシーセンターの地理試験問題対策のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川岸の街





高層ビルの立ち並ぶ再開発エリアばかりに目を奪われるこの二子玉川駅周辺ですが、かつては大雨が続いた時に水害をもたらしたといわれる多摩川が目と鼻の先です。先に掲載した高級マンションは川とこの堤防の間にあり、川遊びもできたというかつての料亭がロケーション優先で建っていたということがわかります。

2枚目の写真は、水害と日常の利便性を考慮して造られた、「陸閘」(りくこう)という堤防の切れ目の通路です。洪水が予測されるときには、この切れ目を板のようなもので塞ぐことで周囲への被害を少なくするのだそうです。とはいうものの、川の目の前の建物は水没してしまうわけですが・・・

タクシーを始めよう → 京浜急行線の新馬場駅からすぐ、通勤に便利な品川区にある 品川交通株式会社のホームページ

スポンサーサイト
  1. 2014/11/25(火) 06:37:14|
  2. 二子玉川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

背の高いマンション



二子玉川の駅の目の前にある、あちこちで見かけるタイプの高級マンションですが、ここにはかつて水光亭という料亭があり、大正時代から昭和初期には時の大物政治家が訪れるところだったそう。その後は宴会場の富士観会館という施設がありました。当時は周辺に高い建物は無く名前の通りに富士山がよく見えたのでしょう。おそらく現在でもこのマンションの高層フロアーの部屋からは素晴らしい景色が見えるはずです。

タクシーを始めよう → 京浜急行線の新馬場駅からすぐ、通勤に便利な品川区にある 品川交通株式会社のホームページ

  1. 2014/11/20(木) 06:18:51|
  2. 二子玉川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二子玉川で建築中の高層ビル



少し前に撮影したものなので今はもっと背が高くなっていると思いますが、このオフィスビルが完成すると現在シーサイド品川にある楽天のグループが移転の予定となっているようです。このエリアで今後タクシーの利用がかなり増える可能性もあります。ちなみに奥に見えるのは住宅棟です。

タクシーを始めよう → 京浜急行線の新馬場駅からすぐ、通勤に便利な品川区にある 品川交通株式会社のホームページ

  1. 2014/11/18(火) 06:50:53|
  2. 二子玉川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅ビルとロータリー





ビルといっても自体を覆うような感じではなく、前一帯を再開発し、オフィスや商業施設、交通ターミナルといった各種の機能を隣接するモダンなデザインの施設に組み込んだようになっています。

あいにく弊社のものではありませんが、チェッカーの車両もタクシー乗場につけていました。この日の昼間の時間帯は買い物帰りの女性の方のご利用が多いようでした。

タクシーを始めよう → 京浜急行線の新馬場からすぐ、通勤に便利な品川区にある 品川交通株式会社のホームページ
  1. 2014/11/13(木) 06:32:06|
  2. 二子玉川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。